FC2ブログ

早期リタイヤについて色々と考えてみます。

  くまねこのプチリタイヤ生活のナビゲーター   トップページ > 2019年02月  

台湾旅行計画。

2019 - 02/01 [Fri] - 07:30

2月16日から2月21まで旅行予定。キャッセイパシフィックの安いチケットが取れた。

LCCじゃなくて香港のフラッグキャリアだ、ワンワールドグループなんでアメリカン航空にマイルを貯めようと思う。

今回は台南塩水区にあるロケット祭りに参加予定。

ネットでざっくり情報を調べて、在日の観光局に相談する。

まずやりたいこと。
1.新北市平溪天燈節
2.鹽水蜂砲 
3.屏東ランタン祭り

3つの参加を希望する。

1は
16日と18日にあるとのこと、16日は8時30分までなんで物理的に間に合わないため断念。
18は鹽水蜂砲 と被るので今回は溪天燈節は見送りにしようと思う。
観光局のひと曰く、参加したい場合は午前10時に行って整理券をもらう必要があるとのこと。
見るだけだったら、現地に直接行ってOKとのこと。次回は行ってみたいと思う。

2は
18、19にやるらしい、夜中までやるとのこと、塩水区の宿が確保困難なこと等、いくつか問題がありそう、新営区には宿がありそうなので、原付バイクを借りて塩水区まで行くのが良さそうとのこと。バイクを乗るのはJAFで免許所の翻訳をして証明書を発行してもらう必要があるとのこと。
バイクを使うか、タクシーを使うか、はたまた、電気自転車なども候補に挙げておこうと思う。

3は
19日から始まるらしいんで、20に高雄に移動してそこに宿をとって、見学しに行こうと思う、
行き方はいろいろあるらしいが、観光局のオススメは高雄空港までMRTに行ってそっから無料シャトルがよさそうとのことだった。

2と3は予定に組み込めそう。

最終日に高雄駅から桃園空港に行かなくてはいけないのだが、これは2時間ぐらいで行けそうとのこと、高雄駅という名ではなく、左営駅というらしい。左営駅から高雄市内のアクセスはすぐなので問題なさそう、左営駅から桃園駅まで96分。桃園駅からMRTで飛行場まで20分ぐらいと事、12時50分発の飛行機なので、10時50分ぐらいまでにはついていたいので、遅くても左営駅を9時発ぐらいの電車にのろうと思う。

16 17 18 19 20 21の6日間のプランを考える。
16 17は未定。18 19 20 21は鹽水、屏東で終わりそう。
そうすると16の18時30分に飛行機が到着するので、この日は移動のみで終わりそう
どこまで移動しどこで止まるか、候補地は嘉義市あたりか、タイミングがあえばここか翌日阿里山あたりに行ければプラン的には完璧になりそう。

今回は一人旅でなおかつ鹽水蜂砲は初めてのため、旅友をネットで検索、たまたま行く人を発見。
その方は以前にも鹽水蜂砲は参加したことがあるとのことなのでご一緒させてもらう事になりました。

ざっと計画が済んだので、台南から高雄あたりの情報と塩水近辺の宿の情報を集めたいと思う。
また外国人は台湾の新幹線を前日までに予約すれば20%割引になるらしいので、上りと下りの駅が
正確に決まったら、購入し、新幹線での移動にしようと思う。






2019年 鹽水蜂砲  備忘録

2019 - 02/15 [Fri] - 18:43

 鹽水蜂砲についての備忘録


鹽水蜂砲参加するに当たり予算をまとめる。
装備

フルフェイスのヘルメット (会場に売ってる)
捨てても良い靴 (会場に売ってる)
手袋 (会場に売ってる)
ガムテープ (会場のコンビニに売ってる)
ネックウォーマー

以上は現地購入予定、おそらく現地のほうが安いのでこちらは現地で購入することにする。

以下日本から持参。現地では高くつくと予想するため、日本で古着購入
タオル                       自宅からいらないものを準備
マスク (鹽水は火薬の臭いと煙が凄い)       自宅からいらないものを準備
捨てても良いアウター (会場に売ってる)       ワンダーREX購入 700円
パーカー  (会場に売ってる)            ワンダーREX購入 200円
ジーンズ (2本) (会場に売ってる)           ワンダーREX購入 300円×2=600円

日本での装備の金額
1500円

宿
鹽水岸內旅館 縮小版 価格 
  
鹽水岸內旅館で宿泊 

鹽水は二件ほどしか宿泊する場所がないとのこと、またネットでの予約もできず、
SKYPEOUTで現地に直接電話し交渉、本当は数時前にお金を振り込みなりし渡す必要があるとのこと、(予約のキャンセルを防ぐため)。電話で無理やり交渉し、ねじ込んでもらう。LINEがあるとのことで友達に登録をしていろいろ合わせて現地の情報、行き方等を聞く、親切に色々教えてもらう。桃園空港から現地の道中を詳しく教えてくれる。

22:15 熊猫 谢谢你们    还想问你 从桃园机场到盐水区    从盐水区到高雄 怎吗走的好呢。打算用高铁,公共汽车。或者摩托车。
22:17 熊猫 先用高铁去嘉义市 然后去 新营区
22:17 熊猫 最后
22:18 熊猫 去盐水区
22:18 熊猫 别的方法有吗?
22:19 熊猫 好像必须得通过新营区?
22:19 鹽水岸內旅館 是的
22:21 鹽水岸內旅館 最後在新營區搭taxi至鹽水區最方便
22:22 熊猫 谢谢你们呢。我超级期待见到你们。
22:23 鹽水岸內旅館 歡迎光臨(happy) 

17、18、19と現地で宿泊予約済。
6900台湾ドル=2万5千円ぐらい(2月15日)

交通
自宅から成田空港までのバス       3300円
成田から台北 キャッセイパシフィック  39989円(安いのが購入できず残念)
高鉄(台湾の新幹線)を使用、KKDAYとう台湾運営のサイトで購入すると外国人は20%引き。
桃園駅から嘉義駅まで購入。
2632円

ツアー   500元=1800円
申請期限を過ぎた2月12日に参加できるか確認。
SKYPEOUTで直接担当者の李さんに電話、中国語のみの会話。まだ100人を達していないので参加してよいとのこと。参加費用の500元も振り込むのが難しいことを説明すると、現地払いでOKと承諾してくれる。
また現地で見学する際の装備品も一緒に買いに付き合ってくれるという話になった。これは助かる。

2019年鹽水蜂炮體驗營活動開始受理報名囉~
圖3
圖2
日期:2019-01-31

「2019年鹽水蜂炮組裝體驗營暨探訪老街文化之旅」活動簡章 
壹、活動目的:介紹名聞全台的鹽水蜂炮,讓民眾藉由實際組裝操作及施放,體驗鹽水蜂炮的全貌。 
貳、指導單位:臺南市政府。 
參、主辦單位:臺南市政府文化局。 
肆、承辦單位:臺南市南瀛文化資產保護協會。 
伍、協辦單位:鹽水區公所、鹽水國中、武廟管理委員會、Takuba文史工作室 
陸、活動內容: 
(一)蜂炮解說介紹:透過蜂炮模型介紹蜂炮施放之前的製作程序,包括炮城的整理、清潔、曝曬、組裝、架設、蜂炮裝填、淨香爐除穢等重要儀式,以及架設炮台的傳統禁忌,並現場教育宣導蜂炮施放的安全觀念,使參與者對蜂炮有全面而完整的認識與瞭解。 
(二)炮城組裝體驗:由指導員帶領參與者,依炮台組裝程序,親自依序完成一座炮台的組裝,使參與者體驗組裝一座炮台的種種辛勞與趣味。 
(三)炮城施放:由參與組裝人員親自於施放現場進行施放,實地體驗放射鹽水蜂炮的刺激感,感受鹽水蜂炮火力十足、艷光四射的獨特魅力。 
(四)探訪民俗、古蹟:走訪鹽水老街、尋覓傳統街屋、港道遺跡、古老行業與先民生活風貌。 

柒、活動方式: 
*日期及地點:2019年2月19日(星期二)在鹽水老街、武廟、鹽水國中等地。 
*參加對象:凡年滿15歲以上之民眾皆可報名,未滿15歲者需由家長陪同參加,由承辦單位統一分組。 
*活動費用:每人新台幣500元整。 
*注意事項:(1)患有心臟病、高血壓、精神性等疾病者,請勿報名。(2)活動全程嚴禁煙火。 
*需自備安全裝備:1.全罩式安全帽、2.棉質外衣或夾克、3.棉質牛仔長褲、4.棉質(或真皮)手套、5.棉質口罩、6.棉質毛巾、7.長筒運動(休閒)鞋。8.學員請從學校側門進出,不妨礙學生上課,位於三福路、文武街口五營寮邊,靠近舊小火車站。 

捌、報名日期:即日起至2019年2月11日(週一)前止。(人數100名,額滿提前截止。需繳費始報名完成) 
玖、報名方式:請先與本協會李榮昌先生電話確認有無名額後再報名與繳費:06-6521240、0937-549800。 
拾、繳費方式:請將活動費用匯到『鹽水郵局,代號:700帳號:0191076-0457729戶名:李榮昌』(請於電話確認後三日內報名、匯款(匯款後請將郵局或銀行代號、匯款資料及報名資料Email確認,逾期視同放棄) 
Email: m0204888999@yahoo.com.tw。 



鹽水蜂砲の予算
装備    1500円
交通    3300円+39989円+2632円
宿     6900台湾ドル=2万5千円
ツアー   500元=1800円
合計  74221円

やはり飛行機と宿代が高くついたため高くなってる。
飛行機はLCCで半額位、宿も新営当たりに泊まれば一泊当たりは3000円ぐらいで押さえられそうなんで、あと36000円ぐらいは節約できたかも。また台北INNでなく高雄INNにすれば新幹線代も浮くので今回はおも言い切り予算オーバー。次回の課題にする。新幹線に乗れるのもいい経験だし、お祭りの現地に泊まれるのもいい経験だと思えば安いものと考えよう。



台湾旅行についてのトータルの予算のまとめ。事前で分かるところまで。

2019 - 02/15 [Fri] - 19:47

鹽水蜂砲で必要な金額は前回までまとめたように74221円となる。


今回の台湾旅行の予定表

2月16日   18時30分着  
桃園から嘉義市に新幹線移動                    
嘉義市または新営で宿泊

2月17日  嘉義市または新営から鹽水
選択 原付を借りて移動かバスで移動か
鹽水泊            

2月18日  塩水ロケット19時から23時ぐらいまで          
鹽水泊  
どっぷりお祭り参加          

2月19日  塩水ロケット19時から2時ぐらいまで           
鹽水泊            
どっぷりお祭り参加

2月20日  屏東ランタン祭り                     
高雄泊 

2月21日  12時50分発  高雄から桃園まで新幹線         
帰国

交通
確定分
・高雄から桃園駅までKKDAYで3804円
・台湾で運転するためJAFで免許の翻訳を書いてもらう。3394円
・成田空港から自宅までバス 3300円
未定分
・桃園駅から空港まで移動 往復
・嘉義の高鉄駅から嘉義の台鉄までの移動
・嘉義から鹽水
鹽水から高雄
・高雄から屏東ランタン祭り
予算5000円程度
・原付または車を借りるかも(これは予算から外す)


宿泊 
確定
・高雄 AIRBNB 3327円 アパートの一室。
未定
・嘉義市 宿泊料 予算3000円


食費
5泊6日分
予算一日2000円ぐらいに 大体10000円

装備
鹽水蜂砲で未購入分購入
フルフェイスのヘルメット (会場に売ってる)
捨てても良い靴 (会場に売ってる)
手袋 (会場に売ってる)
ガムテープ (会場のコンビニに売ってる)
ネックウォーマー
たぶんこの辺で3000円ぐらいを予算とする。

合計
交通 15498円(予算)
宿泊 6000円
食費 10000円
装備 3000円

合計34498円

鹽水蜂砲74221円と合わせると
108718円
10万超えになってしまった。

旅行中節約しなくては。旅行後予算があっていたか再検証。



キャッセイパシフィック オンラインチェックイン

2019 - 02/15 [Fri] - 22:06

キャッセイパシフィックでオンラインチェックインができるとのこと。


48時間前からスタート。

エアチケットを購入した時のEMAILに送られてきた、Eチケット番号を、オフィシャルHPに入力。合わせて氏名入力。(今回はBUDGETAIR.COM利用)

席もこの時指定可能。非常口の席を選択。注意書きに体の不自由な人がいれば予告なしの変更される旨が書かれてるが構わず予約。

SMSとEMAILにQRコード付きのメールが送信される。念のためボーディングパスを印刷。

預入の荷物がなければ、チェックインカウンターを行かずにそのまま入管を入ってボーディングでOK。

結構便利。

*マイレージの登録をアメリカン航空のマイルカードで行うが、認識しないため、結局チェックインカウンターで確かめないと。

 | HOME | 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2019年02月 | 03月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -


カテゴリー

FX

伊藤忠グループのFX会社 手数料無料の外国為替保証金取引|AFT-FXダイレクトトレード

待機&検討中のFX口座

<MJ 「Spot Board」 >ランド円2銭~、ドル円1銭~。          <Hirose-FX2>  複利の力  

楽天

クリック365

RSSリンクの表示

RSSリンクの表示

ブログ内検索

最近のコメント

リンク

ブロとも申請フォーム

カード